事業コンセプト

たとえどんな嵐がふきあれても、またそこに姿を現す美しい花々。
心がおれそうになっても今ここに在ることの芯を保つ人々。
あなたを通して現される、真のよろこびはさざなみになって地球に伝わってゆく。

自然の恵みをともに味わい、食べること。
シンプルさのなかの奥深いよろこびのエッセンス。

LAILAはプラネタリィな食と歓びと祝いの交流事業です。

日々のくらしを輝かせるもの
それは ほんとうの歓びを分かち合うことができること
嵐を抜けてきた 静かな憩いの広大さを 識ることができること
星々を含む 自然の恵みの働きに 洗われるココロがあること

生き方のナビゲーションの粋を知る
ナチュラルセレブリティたちは
プラネタリィな光りの舟に 乗ることができるといいます。

森や海や空に抱かれた、少数限定の文化創造的な語らいなど
メンバーシップの方を対象とした、多彩な企画を 随時、ご案内しています。

あなたが 安らぎ、語り、楽しむ時空間が
そのまま プラネットへめぐっていくよう、デザインされています。

プラネタリィなライフスタイルには、
天然の感性と叡智が ビルトインされています。

お陰さまで、プラネットの協力事業者様との共同創造事業として、
ナチュラルセレブリティ事業も、日本から世界へと反響の環を広げ始めています。

この惑星地球が蘇生し始める時、プラネットは真っ白い光りの中に
ほのかな七色の虹の光りを帯びた、光彩を放つといわれています。

そこには、ボーダー(境界)のない心をもった、あらゆる人種・分野の人々が、
大地の緑と水、大空の青と空気に感謝しながら、いのちの叡智あふれる文明を
共に再生していくと伝えられています。

互いが互いの事業をこれまでよく知っていたかどうかにかかわらず、
世界には、虹をシンボルとした事業活動が多く存在します。

また、価値観の顛倒したような現代社会は、数多くの本質的な人材や事業体が
たくましく育つ環境を、わたしたちに与えてくれました。

それらの人々や事業体が、さらに次のステージで
コラボレーションやコクリエーションの環を広げ、クリエィティブな文化創造が、
さらに活性化していったら、どんなにすばらしく、楽しいことでしょう。

世界の中で日本が示しうる、生きた都市像とは、
リアルタイムのインテリジェンスが、これまでにない方法で伝播し合う、
新しいレベルのヒューマンコミュニケーション技術であるといえるかもしれません。

000プラネットでは、メンバーシップの方々の真心からのサポートをいただき、
可視・不可視の双方の事業を推進させていただいています。

PLANET事業としては、様々なプラネタリィな事業を推進する事業者様の
協賛をいただき、過疎や僻地ともいわれてきた自然ゆたかな地域での、
地元の方々との語らいや共同企画などを推進させていただいています。

時空間のもっともクリアーで、豊かな、創造性の粋が映し出され、
社会的な自然発光・発動が生成されていく過程を楽しむことを基本とした、
まったく新しいタイプの生きた文化・相互学習センターです。

個や事業体として、ある段階の現実化を既に達成した方々が、
より本質的で精緻なプラネタリィ・インテリジェンスを活性化し、
個のライフワークや事業活動を通じて、地球社会の健全で豊かな変容に、
その経験・知識・技術をオープン・エンドで変換・応用していくことを、
独自の方法で促進しています。

従来的な、到達目標を立て、計画・実行・実現を目指す逐次的・個的アプローチから、
互いの資源性の尊重と補完を基礎として、同時的・全フィールド的アプローチをとり、
先ず、より普遍的な達成状態を微細なレベルで確立することからスタートします。

MALCは、加速学習の分野での世界レベルのパイオニアとしての実績の上に、
現在では、事前基礎研修などを経、審査・選考させていただいたメンバーシップの方々と共に、
多角的な応用事業を実施しています。

また、MALCの基本である、セルフスタディのサポートとして、

MALC PASS(プラネタリィな生活の本質を学ぶためのセルフスタディコース)を発行しています。

形象・事象・心象のひずみが 自づと
本来へと戻っていく 000アクティベーション

鍵は
だれかがもつのでもなく どこかにあるのでもなく
鍵を鍵と見分け 手にし 使っていく人々によって
知られて行く

普遍的思考圏の先を
包み 超環して 余りある
時間の証明を愉しみとしていくコラボレーション

クリエーションとの
コクリエーションの事業の
本格化が始まりました

プレナムは、プラネタリィな000関連事業との
相互協力活動を行っています

『プレナム から』は、教育関係者やお子さま自身を含む、
年齢性別を問わない、シンプルなコクリエイティブ素材です

アートは、それを美しいと感じ、楽しんでくださる方がいて、はじめて
アートとしての存在性を発揮できるように思います。

エッセンシャル アートは、プラネットアースを球体シアターとして
あらゆる方法で紡ぎ出されている、創造性や想像性、夢ともいわれている
光りエネルギーを媒体とした、創造的活動の本質を指しています。

わたしたちの日々のくらし、そして世界の人々の営みが、互いの存在性を
よりゆたかなものに育てていけるよう、
クリエーションとのコクリエーションを
愉しんでいる世界のアーティストたちと、
リアルタイムのコラボレーション活動も行っています。

000プラネットとしての、エッセンシャル アート活動には、
コンサルティング、スペースデザイン、ワークショップ、ロゴデザイン、
ビジュアルデザイン、企画デザインなどがあります。